アメリカ等の海外ドラマの医療行為で思うこと

医療現場のドラマは人気があるようです。
毎年いくつか新しく放送されていますが、全くの新しいものもシリーズになっているものも見てしまいます。
日本のドラマだけでなく、海外ドラマの「ER緊急救命室」なども面白いですよね。
毎回ハラハラしながら見ていました。
アメリカと日本って医療制度が違うのは有名です。
アメリカでは健康保険の加入義務はありません。
公的な健康保険でも民間の健康保険でも、個人の自由で加入する事になります。
民間の保険は高いようで、加入するのも大変。
だから保険に入っていない人も多いと聞きます。
あのERに運び込まれる人達って、高度な医療を受けているから、違った意味で心配してしまいます。
またアメリカの医療現場も日本とは違うようで、日本ではまだ数少ない、レベルの高い専門看護師などもたくさんいるようです。
アメリカでは専門看護師ではなく高度実践看護師というそうですが。
レベルの高い看護師が多いから、医師とあんなに張り合った会話が出来るんですね。
日本では考えられない事です。
最終回結末の意味は?LOST(ロスト)シーズン1,2,3,4,5,6を無料視聴するには?