家庭用とオフィス用のウォーターサーバーはどう違うの?

オフィスのウォーターサーバーは、家庭用とはまた違い業務用に近いウォーターサーバーもある場合があるようです。
たとえばユニマットのウォーターサーバーはミネラルウオーターやRO水など様々な水を用意してあるので、利用にあわせてセレクトすることが出来ます。
また、冷水は8度と設定されていますが、常温水を出すことも可能です。
この場合は25度となっています。
お湯の設定は65度〜75度。
80度〜90度。
88度〜98度と3段階になっていますので、好きな温度で使用することが可能です。
このウォーターサーバーは家庭よりも使用する頻度が高くなっているため、自動洗浄を3時間ごとにしてくれる機能も付いています。
その他漏電ブレーカー、空だき防止機能などもついていますので安心のウォーターサーバーとなっています。