光withフレッツのプランはマンションタイプの内訳とは?

光回線といえば、NTT東・西日本から提供されている、withフレッツが有名ですよね。
フレッツ光の中でも、マンションタイプ、戸建てタイプと分かれています。
さらに、その中でも、マンションタイプMプラン・sプランなど、通信利用頻度によってプランが分かれてきます。
自身の通信利用頻度にあったプランを選ぶ事で、よりお得に光回線を使えるようになるわけです。
プランが分かれすぎて、訳が解らない。
という方は、オペレーターが一人ひとりにあったプランを提供してくれますので、フレッツ光のお客様センターへ電話をしてみると良いと思います。
また、マンションタイプは光回線を共有する為、若干速度に遅れが生じる事があるようですが、普段使いには何も問題はないそうです。